So-net無料ブログ作成
ニュース ブログトップ
前の10件 | -

3月3日北陸自動車道の事故2人死亡バス運転手が事故の前に動かなく [ニュース]

2014年3月3日の午前5時すぎに、富山県小矢部市にある北陸自動車道の上り線の「小矢部川サービスエリア」において、仙台市から石川県の加賀温泉に向かっていた夜行バスが、サービスエリア内に停車していた大型トラックに追突しました。

さらに、その弾みでさらに別のトラックとも接触しました。


この事故で、バスの乗客24人と交代を含めた2人の運転手を合わせた26人のうち、バスを運転していた宮城県角田市の小幡和也運転手(37歳)と乗客で金沢市の高校教諭、小野善広さん(48歳)の2人が死亡しました。

また、他の乗客と、追突された大型トラックの運転手が病院に運ばれて、合わせて10人が足や顔の骨を折る大けがをして、14人が軽いけがを負いました。


警察の調査によりますと、事故現場から600メートル手前の高速道路本線の左側のガードレールと、160メートル手前のサービスエリアへの進入路の右側のガードレールにそれぞれバスがぶつかったと思われる痕があったということです。


600メートル前からすでに運転手の意識が飛んでいそうですね・・・

恐ろしや・・・



警察は、運転手の体調の変化が事故につながった可能性もあるとみて、バス会社から話を聞くなどして調べているようです。



バスは、1列に3つの座席がそれぞれ独立して並んでいて、10列ありました。

5列目と6列目の右側の座席に当たる部分がトイレになっているので、座席は全部で28席だったそうです。

死亡した小野さんは、一番前の列の左側に乗っていたということです。

乗客の40代の男性は以下のように話しています。
「ガンガンと何かにぶつかる音がしてから、乗客の1人が運転手に対し『寝ているぞ。何をやっているんだ。運転を代われ』と叫んでいるのが聞こえました。追突が起きたのはそれから10秒もしないうちで、速度もそれ以前と変わっていないように感じました。」


乗客などは富山県と石川県の8か所の病院に搬送され、手当てを受けたそうです。

このうち砺波市の市立砺波総合病院へは、7人が搬送されました。

その中で乗客1人の死亡が確認されたほか、6人が鼻の骨を折るなどの重軽傷だということです。

診察した家接健一救急部長は取材に対し、以下のように話しています。
「皆口かずが少なくショックを受けていたようだ。乗客の1人は『衝突の直前、ガードレールか何かにぶつかり、その後トラックに衝突した』と話していた。」

また南砺市の南砺市民病院には6人が搬送されました。

軽傷だった金沢市の22歳の大学4年生(女性)は以下のように話していました。
「追突した衝撃で目が覚めましたが、追突する直前にも2、3回ガタガタと何かに乗り上げたような縦揺れがありました。バス会社から謝罪の電話がありましたが、事故の状況について詳しく説明してほしいです。」



バスを運行する「宮城交通」は仙台市に本社がある会社です。

青沼正喜社長が本日、記者会見を開いて話をしました。
・極めて重大な事故で皆様にご迷惑をおかけし、申し訳ありません。
・お客様の家族には誠心誠意、対応したい。
・宮城交通では、運転手に年2回の健康診断のほか、平成22年から眠り出すと呼吸が止まってしまう状態を繰り返すことがある「睡眠時無呼吸症候群」の検査を順番に受けるよう義務づけていました。
・死亡した運転手は去年10月に検査を受け、経過観察が必要とされましたが、従業員などの健康管理に当たっている医師にはバスの運転に支障はないと判断された。





一昨年に起こった群馬県の関越自動車道での乗客7人死亡事故を受け、国は新たな安全基準を設けています。

その基準では、夜間、運転手が1人で乗務できる距離は、原則400キロより短くすることが求められています。

このバスでは仙台を出発して、終点の石川県加賀温泉までの573キロの道のりを、2人の運転手が交代で運転しながら向かっていました。

事故が起きたサービスエリアを含めた合わせて4か所で、運転手が交代しながら運転する計画だったとそうです。

また、国の安全基準では、運転前に11時間以上の休息をとることを求めています。

死亡した運転手は、3月1日に、仙台市内の乗り合いバスを午後1時前から11時前まで運転したあと、1日午後8時半ごろに出勤するまでに、21時間半ほど休息をとっていたとそうです。

その後午後9時45分に仙台駅発のバスに乗ったそうです。

一応基準は満たしているようです。


基準を満たしていても、事故は起きるという事ですかね。


以上、『3月3日北陸自動車道の事故2人死亡バス運転手が事故の前に動かなく』でした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

羽生結弦選手が儀武ゆう子さんと結婚?! [ニュース]

儀武ゆう子さんが4回転ジャンプ羽生結弦選手と結婚?!



・・・あ、違いました。

よく読むと、声優の儀武ゆう子さんが羽生結弦の男性と結婚するそうです。
(^_^;)


儀武ゆう子さんは、テレビアニメ『たまゆら』の桜田麻音役などで知られている声優さんです。




<儀武(ぎぶ)ゆう子さん>
儀武ゆう子.jpg
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140302-00000019-tospoweb-ent.view-000


出生地 :沖縄県島尻郡与那原町
生年月日:1981年1月28日(33歳)
血液型 :O型




儀武ゆう子さんは、小さい頃に『魔界から王子様がやって来て、自分をお嫁さんにしてくれる』と信じて待っていたそうです。
(^_^;)

それなりの年になると『魔界から王子様は来ないな』との悟りを得たそうですが、それでも諦めきれなかったようです。

王子様が迎えに来て魔界のお姫様になる為には、声優になるしかない!』という思い込みで声優になったそうです。
(^_^;)

何故か『魔界』にこだわっているようですね。




儀武ゆう子さんによると、お相手の男性は、年下で、ソチオリンピックで金メダルをとった羽生結弦選手に似ているそうです。

そういえば、ソチオリンピックのショートプログラムの時の羽生結弦選手の衣装は、見ようによっては魔界のプリンスのような気も・・・



<羽生結弦選手>
羽生結弦.jpg
http://www.sankeibiz.jp/business/photos/140219/bsg1402190500002-p1.htm

(^_^;)




儀武ゆう子さんによると旦那さんは、「自分のために時間を作ってくれる」男性なのだそうです。

婚活の条件として昔は年収1000万円以上の男性を希望していたそうですが、最終的には「友情、勝利、勇気という少年ジャンプの方と結婚したので、私より年収は低い」との事。


4回転ジャンプではなく、少年ジャンプでしたね・・・
(^_^;)






結婚式はアニメ「たまゆら」の舞台となった広島竹原市の照蓮寺でとり行うそうです。

6月1日『ウエディングイベントとして開催し、結婚パレードも予定されているとのこと・・・

このイベントは6月7日発売の「OVA たまゆら~もあぐれっしぶ~」予約者に優先先行申込券が配布されるそうです。



・・・自分の結婚式でお金儲けしてますねぇ。


さすが儀武ゆう子さんです。
(^_^;)





以上、『羽生結弦選手が儀武ゆう子さんと結婚?!』でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

NTTの電話帳から削除を勧める別府署(詐欺師が狙う女性の名前) [ニュース]

大分県の別府署は、2014年2月27日に、特殊詐欺狙われやすい高齢者に多い名前の女性に、ハガキを郵送して、電話帳からの削除を勧めたそうです。



どうやら『〜子』さん、『〜江』さんは、詐欺師に狙われやすいそうですねぇ。



どういうことかと言うと、大分県で特殊詐欺にあった被害者の名前を調べた結果、

『〜子』
『〜江』
『〜枝』
『〜代』
『〜ヱ』などのカタカタ表記の人


名前の末尾が上記の条件に合致している人が、特殊詐欺被害者132人中約4割もいたからだそうです。

古い名前ってことなんですかね?

ウチの嫁さんも含まれてますが・・・
(^_^;)

古女房ということですかね?




警察が送ったハガキには、でっかく
「電話帳から名前を削除できます!」
と書かれているそうです。


上記の条件に一致する名前の人に、振り込め詐欺が多発していることも記載されているようです。


別府署が送ったハガキは1475人だったそうです。


警察が個別にそんなハガキを送るのは全国的にも珍しいようですね。


そんなものが送られてきたら、私なら「新手の詐欺か?」と警戒してしまいそうですが・・・
(^_^;)



でも、そんなハガキを警察が送るぐらいだから、実際に、電話帳を調べて、年寄りっぽい名前の人に次々と電話して詐欺を働いている詐欺グループがいるって事なんでしょうね。




警視庁でのまとめによると、昨年の特殊詐欺の被害額は、480億円にものぼるらしいですね。



なんか、真面目に電話帳を1件、1件調べては電話をかけ、その結果売上が480億円にのぼる優良企業のような印象を受けてしまった。
(^_^;)



最近の特殊詐欺には、息子を装った振り込め詐欺だけじゃなく、『ギャンブル必勝法を教える』などという新手の手口が出てきているようです。





以上、『NTTの電話帳から削除を勧める別府署(詐欺師が狙う女性の名前)』でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

リベンジポルノ対策の為の法整備について [ニュース]

リベンジポルノ』対策の為の法整備について書きます。

『リベンジポルノ』という言葉をご存知でしょうか?

『リベンジポルノ』とは、昔、付き合っていた相手のプライベートな画像をインターネットに流出させることです。


例えば、以前交際していた女性の上半身裸の写真を、インターネット上に投稿した46歳の男性が、名誉毀損の疑いで愛知県警に逮捕されるという事件が、2014年2月25日にありました。



一度、インターネットで拡散してしまうと、全てを削除することはほぼ不可能です。

一生、その事を背負って生きていく事になります。

その女性の今後の人生が一変してしまうようなとんでもない事件です。

それが、嫉妬深い思慮の浅い男性のワンクリックで行なわれてしまうのです・・・




「そんな写真を男性に撮らせる方が馬鹿だ。」


そんな意見もありそうです。

でも中には、相手に取らせるのでは無く、自分で撮った写真を相手の男性に送るというケースも多いようです。

「送らなかったら、嫌われてしまうから・・・」
「別れられると嫌だから・・・」


そんな理由で、自分の恥ずかしい写真を男性に送る(送らざるをえない状況に追い込まれている)女性がいます。


恋愛中の人間に、冷静な判断を求めるのは、ちょっと酷な気もします。

恋は盲目といいます。

冷静に判断できない状態こそが『恋』なのかもしれません。



最近は撮影機能の付いた携帯電話をもつ中高生が沢山います。

46歳の男性でさえ、そんな事をしてしまう世の中で、中高生に分別を求めるのは絶望的なように思えます。



できる対策と言えば、ネット上に載せられたそういった画像を、できるだけはやく削除できるような法整備でしょうか。


自民党は27日の午後、リベンジポルノ問題の特命委員会の初会合を開いて、法整備の検討を開始しました。


現在の法律だと、投稿された画像の削除の要請を受けると、プロバイダーやサイト管理者は、権利侵害が明らかな場合を除いて、まず、投稿者に削除の同意を求めるそうです。

その後、7日経過しても返答がなければ、削除しても責任は問われないそうです。

しかし、7日間放置されている間に、どれだけ沢山の人の目に触れるか。

その間に、さらに拡散されてしまうかもしれません。


今後、できだけ速く消せるような法整備を検討していくようです。




以上、『リベンジポルノ対策の為の法整備について』でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

東京電力福島第一原発で汚染水対策の「凍土壁」実験検証来月11日にも [ニュース]

東京電力福島第一原発において、汚染水対策の一つとして、地盤を凍らせて地下水の流入を防ぐ大規模な『凍土壁』の実験・検証が来月の11日にも開始されることになったそうです。

福島第一原発では、山側から建屋に一日あたり、400トンの地下水が流れ込んでおり、汚染水が増え続けています。

その対応策として、国はおよそ320億円を投入して1号機から4号機を取り囲む地下の氷の壁『凍土壁』を作って、地下水の流入を防ごうと計画しています。



凍土壁.jpg
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140226/k10015535411000.html



スゴいことを考えますねぇ。

地面を凍らせて壁を作る・・・

考えられない。

どっからそんなアイデアを思いつくんでしょうねぇ。

面白いですねぇ。



国と東京電力は、実際の地盤で技術的な課題を検証する為の実験を、福島第一原発4号機の山側来月11日にも始めるそうです。

実験では、10メートル四方を囲むように『凍結管』と呼ばれる鋼鉄の管を約30メートルの深さまで打ち込んで、マイナス40度の冷却液を流し込むそうです。



−40度!

液体窒素ですかねぇ。

暖かくなって、気化して爆発したりしないんですかねぇ?



1か月余りで周囲の地盤が凍る見込みだそうです。

実験では、以下の事などが検証されるようです。
・地下に配管などの構造物があった場合でも地下水を十分に遮ることができるのか?
・長期間使うために必要とされる『凍結管』の交換方法は?



本番の『凍土壁』は、来年度中に始める計画だそうです。

去年の12月に、深い地層の地下水からも放射性物質が検出された為に、当初の想定より5メートル近く深い、地下35メートルほどまで地盤を凍らせる方針だそうです。



・・・ん?

これってヤバくないの?

東北大地震の時の津波で被害の甚大だった所に、防波堤があったような記憶が・・・

たしか、防波堤の建設時に想定した高さよりもはるかに高い津波が来たので、町が津波に飲み込まれたんだったような・・・

同様の事が、今回は起こらないように祈ります・・・
( ̄人 ̄)




『凍土壁』を巡っては、他にもさまざまな課題が指摘されているようです・・・
・地下水の流れが変わり、地下に大きな影響が出るおそれがある。
・これほどの規模で作られた例がないことから、長期間、維持管理ができるか?
・・・




う〜ん・・・

でも、やらないよりは良い。

何もしないよりははるかに良いんでしょうね!






以上、『東京電力福島第一原発で汚染水対策の「凍土壁」実験検証来月11日にも』でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

SFTSウイルスの症状とそれを媒介する殺人ダニの写真・種類・大きさ [ニュース]

SFTSウイルスに感染した場合の症状とそれを媒介する殺人ダニ写真・種類・大きさについて整理しておきます。


殺人ダニへの注意を厚生労働省が呼びかけています。

田村厚生労働大臣.jpg
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20140225-00000027-ann-soci

西日本では、これまで(2005年の秋以降)53人が感染して、その中で21人が死亡しました。


ダニに噛まれることで、ダニの持つSFTSウイルスに感染して、死亡する可能性があります。

ただし、全てのダニがSFTSウイルスを持っているわけではありません。


SFTSの日本語名称は『重症熱性血小板減少症候群』と言います。

名前の通り、熱が出て、血液中の血小板が減少するのが特徴です。


SFTSは2011年に中国で名前が付けられた新しい感染症ですが、名前が付けられたのが2011年なだけで、大昔からある病気のようです。



1.症状

一般的には、以下の症状が出ます。

・発熱
・食欲低下
・嘔吐(おうと)
・下痢
・腹痛


人によっては以下の様な症状も出るようです。

・頭痛
・筋肉痛
・意識障害
・けいれん



そして、最悪の場合は死に至ります。



2.対策

実は有効なワクチンがありません

唯一の対策は、マダニに刺されないことです。


マダニは草むらや藪など、野外にいます。

草むらに入る時は、肌を露出させないことが対策になります。

明るい色の服を着ていればマダニがついているかどうかが確認しやすいです。

化学繊維素材の服のほうがマダニは寄ってこないようです。



また、マダニは噛まれても痛くありません。

頭を突っ込んで、数日から長いものでは10日間以上も血を吸い続けます。

無理に引き抜こうとすると、体がちぎれて頭が皮膚の中に残って化膿する恐れがあります。

皮膚科の病院に行って処置してもらうのが安全です。



3.ダニの種類

SFTSウイルスを媒介するダニは、マダニという種類です。

『フタトゲチマダニ』という種類が一般的に知られていますが、
『タカサゴキララマダニ』でもSFTSウイルスが検出されています。



<フタトゲチマダニ>(左が吸血後、右が吸血前)
フタトゲチマダニ.jpg
http://from4050.jp/wp/wp-content/uploads/2013/02/satujindani02.jpg


<フタトゲチマダニ>(吸血後)
フタトゲチマダニ吸血後.jpg
http://www.weblio.jp/content/%E3%83%95%E3%82%BF%E3%83%88%E3%82%B2%E3%83%81%E3%83%9E%E3%83%80%E3%83%8B




<タカサゴキララマダニ>(左が吸血後、右が吸血前)
タカサゴキララマダニ.jpg


<タカサゴキララマダニ>(吸血後)
タカサゴキララマダニ吸血後.jpg
http://www.weblio.jp/content/%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%82%B5%E3%82%B4%E3%82%AD%E3%83%A9%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%80%E3%83%8B



吸血前で3〜8mm、吸血後は10〜20mmに膨れ上がります。


感染者が見つかったのはいずれも西日本ですが、国立感染症研究所の調査で、SFTSウイルスを持ったマダニは、北海道から九州までの23道府県で見つかっています。


春から秋にかけてマダニの活動が盛んになるので、より注意が必要です。





以上、『SFTSウイルスの症状とそれを媒介する殺人ダニの写真・種類・大きさ』でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

記録的な大雪で甚大な被害が出た農家への資金面での支援・安倍総理 [ニュース]

安倍総理大臣は、24日の衆議院予算委員会の集中審議において、甚大な被害を被った農家が、農業を続けられるように、資金面で支援するなどの対策に万全を期す、との考えを示しました。


被害を受けたのは農家に限らないと思うんですが・・・

これってTPPで、今、みんなの視線が日本の農業に注目してるからですかね?

雪が大量に積もった地方に、農家が多かったという判断で、そうしてるんでしょうか?



でも、実際に、農業用ハウス畜舎の損壊など、今回の大雪で甚大な被害を受けた農家にはありがたい事ですね。
(^^)

それで誰かが少しでも助かるんなら、それは良い事なんでしょうね。

全員に平等になんて無理でしょうからね。




被災した農業者が今後も営農を継続できるように、農業用ハウスなどの撤去の経費助成を含めて補助事業が実施されるとの事です。

そのほか、災害関連資金の貸付を5年間、無利子にするようです。

今後、詳細な被害状況を把握して、現場のニーズを踏まえた追加対策も検討していくそうです。


ボランティアは、時として現場のニーズにマッチしない事があるので、そういったことの対応も万全だということですかね。



安倍総理大臣は、他にも次のように言ってます。

・地方公共団体の除雪経費も、特別交付税の繰り上げ交付の措置などで、しっかりと支援していく。
・今後に予測される雪崩や、屋根からの落雪、融雪に伴う土砂災害などによる被害の防止に取り組んでいく。
・災害時の情報伝達において、住民などへの危機感を迅速、かつ分かりやすく伝えることは政府の重要な務めだ。
・注意報や警報、特別警報を含む一連の防災・気象情報の提供や政府の記者会見の在り方は、国民の生命・財産を守るため、より効果的かつ迅速に行えるよう不断の見直しに努めたい。


とりあえず、見ていて安倍総理の力強い発言が頼もしくは思いました。


やっぱり、首相ってスゴいですね。

いろんな問題に、迅速に対応しなくちゃならない。


イロイロ思惑は渦巻いているのかもしれませんが、やっぱり、頑張っているんだと思いました。


私も頑張らないとねぇ・・・



以上、『記録的な大雪で甚大な被害が出た農家への資金面での支援・安倍総理』でした。

(^_^)/~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ダライ・ラマ14世がオバマ大統領と会談「我々は大きな勘違いをしている」 [ニュース]

2014年2月21日に、ダライ・ラマ14世がアメリカのオバマ大統領会談したそうですね。

ダライ・ラマ.jpg
http://www.youtube.com/edit?o=U&video_id=rLBDfnfcgVs

会談の場所は、ホワイトハウス「マップルーム」と呼ばれる大統領らが私的な会合に使う部屋だったそうです。

大統領執務室ではなく「マップルーム」と使うことで中国側に配慮したとのことです。

報道関係者にも取材させなかったそうです。

対談は1時間を越えて行なわれたようです。




ダライ・ラマ14世は、現在78歳になります。

4歳の時にダライ・ラマ14世として認定され、1940年に即位したそうです。

1951年までチベットの君主の座に就いていましたが、中国政府との関係が悪化し、1959年インドへ亡命しました。

それ以来、政治難民となってチベットに戻れなくなっているようです。


会談のあと、ホワイトハウスは声明を発表しました。

「オバマ大統領は、チベット独自の宗教や文化と人権の保護に強い支持を表明した。」
「オバマ大統領は、チベットは中国の一部であり、独立は支持しないことを確認した。」
ダライ・ラマ14世独立は求めないと述べた。」

かなり、中国を怒らせないように気を配っているように思われますね。


一方、ダライ・ラマ14世は、会談後、こう述べています。

「13億人の人口を持つ中国は世界をよくするため、かなりの貢献ができる。閉鎖的で、検閲があり、透明性が低いというイメージは中国の将来にとってためにならないということをオバマ大統領に伝えた。」

オバマ大統領は、前回は2年7か月前にダライ・ラマ14世と会談をおこなっており、今回が3回目です。

中国が習近平政権になってからは初めてになります。


中国は、かなり怒っているような印象ですね。


中国外務省は、張業遂次官が北京のアメリカ大使館の臨時代理大使を呼びつけ、以下のように伝えたようですね。

「中国の内政に対する重大な干渉で、両国関係に加えアメリカ自身の利益も損なうことになる。強い憤りと断固たる反対を表明する。」




ダライ・ラマの事を考えると、自分が何かとんでもない勘違いをしているだろう事に気が付きます。

ダライ・ラマというのは、輪廻転生を繰り返しています。

スピリチュアルもエエトコ一度はおいでです。
(意味不明)
(^_^;)


でも、そんな人がチベットのトップであり、アメリカ大統領と何度も会談している。

それどころか、世界中の人から支持されています。

ダライ・ラマ14世は、ノーベル平和賞までもらっています。

という事は、輪廻転生って本当なんですよね?

嘘つきにノーベル平和賞なんて与えないですよね?

いや、逆かな。

ノーベル賞なんていうのはデタラメに与えられるもんなのでしょうか?


・・・たぶん何か私は大きな勘違いをしているのでしょう。
(^_^;)




以上、『ダライ・ラマ14世がオバマ大統領と会談「我々は大きな勘違いをしている」』でした。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ウクライナ内戦の原因(オバマ大統領とプーチン大統領が電話会談) [ニュース]

ウクライナ内戦が激化し、2月18日から20日にかけ、政権と野党勢力が銃撃戦をおこない、77人以上の犠牲者を出しました。

原因は、政権を握っているヤヌコービッチ政権ロシアとの結びつきを強めていることです。

野党側は、EUへ加入を希望しています。

政府の重鎮連が、多額の利権を貪っているように、野党や国民からは見える・・・

そんな状況なのでしょうね。

危機打開のため、政権と野党勢力の指導者による協議が夜を徹して行われた結果、ウクライナの大統領府は21日、危機打開に向けた合意に達したと発表しました。

・大統領選挙の前倒し
・大統領の権限を大幅に議会に移すための憲法改正を行う

しかし、双方とも過激派を抑えきれないような状況のようですね。


走り出したら止まらない。


そこで、アメリカオバマ大統領ロシアプーチン大統領と電話会談したようですね。


ウクライナ.jpg
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140222/k10015443971000.html


こういう喧嘩が起こると、必ずアメリカが親切に出てきます。

アメリカは自分の事を、世界のリーダーだと考えていますからね。

おせっかいにしゃしゃり出ているという見方もありますが・・・
(^_^;)

二人の大統領は、直ちに合意内容を履行し、暴力を自制することが必要だという認識で一致しました。

電話会談は1時間以上かかったそうです。

ただし、ロシアからすると、ウクライナの危機をもたらしたのは過激な野党勢力だと考えています。

欧米諸国が支持してきた野党側が過激すぎたからこんな事になったんじゃ〜!

ええかげんにせぇよ!

と言う感じでしょうか?

ホワイトハウスのカーニー報道官が記者会見で、以下のように言いました。

「ウクライナの安定はロシアの利益でもある。これをアメリカとロシア間の綱引きと見るべきではない。」

代理戦争にはならないよ。と言いたいのでしょうか?


ちなみに、ウクライナってソチの近くです。

<地図(グーグルマップより)>
ウクライナ.jpg



以上、『ウクライナ内戦の原因(オバマ大統領とプーチン大統領が電話会談)』でした。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

北朝鮮と韓国の離散家族が、3年3ヶ月ぶりに再開 [ニュース]

2月20日に、朝鮮戦争などで、北朝鮮韓国とに離れ離れになってしまった離散家族再会事業が、3年3か月ぶりに行われました。

今回は、北朝鮮が韓国の求めを受け入れる形で実現されました。

今後も、北朝鮮が対話路線を進めて、南北関係が改善されるかどうかが注目されます。



南北離散家族.jpg
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140220/k10015406261000.html


見てると、戦争の爪痕っていろんなところに残っていますね。

でも、身近にそんなことが無いとすぐに忘れてしまう・・・

北朝鮮による日本人拉致問題も、ある意味戦争による被害だと言えなくもないかもしれません。

なぜなら戦争でひきちぎられなければ北朝鮮という国自体が存在しないのだから・・・




朝鮮戦争などで国が別れ別れになってしまった離散家族の再会は、2月20日から北朝鮮の景勝地クムガン山で始まり、6日間の予定です。

初日は、韓国側から希望した82人とその家族が、北朝鮮にいる家族と再会を果たしました。

再会を希望した人のほとんどは80歳以上の老齢でした。

家族との再会で涙を流しながら、
「生きていてくれてありがとう。」
などと声を掛け合って喜びをかみしめていました。


その中の90歳の男性は、北朝鮮の72歳の弟と70年ぶりに再会をはたしました。

互いの家族の写真を見ながらそれぞれの生活の様子などを語り合っていました。


2歳の時の弟と70年ぶりに再会・・・

想像がつかない。

お互いが兄弟だと見てわかるんだろうか?

やっぱり血がつながってたらわかるんだろうなぁ・・・



離散家族の再会事業が行われたのは、約3年3か月ぶりだそうです。

北朝鮮のキム・ジョンウン第1書記の体制と、韓国のパク・クネ政権とになってからは初めての事だそうです。

再会事業を巡っては、韓国のパク・クネ大統領の呼びかけに応じて、北朝鮮はいったんは合意したそうですが、来週から予定されているアメリカと韓国合同軍事演習に強く反発して、再会事業に応じない可能性を示唆していたそうです。

しかし、先週になって北朝鮮が韓国側の求めを全面的に受け入れて、再会事業が実現しました。

今後も北朝鮮が韓国との対話路線を進め南北関係が改善するのかどうか、北朝鮮の出方が注目されます。




何か、家族が会うだけなのに、というか、本人達にとって大切な事が、国と国との駆け引きに使われているようで、嫌な感じでがしますね。

まあ、イロイロあるんでしょうけどね。

(^_^;)





以上、『北朝鮮と韓国の離散家族が、3年3ヶ月ぶりに再開』でした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | - ニュース ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。