So-net無料ブログ作成
検索選択

記録的な大雪で甚大な被害が出た農家への資金面での支援・安倍総理 [ニュース]

スポンサーリンク




安倍総理大臣は、24日の衆議院予算委員会の集中審議において、甚大な被害を被った農家が、農業を続けられるように、資金面で支援するなどの対策に万全を期す、との考えを示しました。


被害を受けたのは農家に限らないと思うんですが・・・

これってTPPで、今、みんなの視線が日本の農業に注目してるからですかね?

雪が大量に積もった地方に、農家が多かったという判断で、そうしてるんでしょうか?



でも、実際に、農業用ハウス畜舎の損壊など、今回の大雪で甚大な被害を受けた農家にはありがたい事ですね。
(^^)

それで誰かが少しでも助かるんなら、それは良い事なんでしょうね。

全員に平等になんて無理でしょうからね。




被災した農業者が今後も営農を継続できるように、農業用ハウスなどの撤去の経費助成を含めて補助事業が実施されるとの事です。

そのほか、災害関連資金の貸付を5年間、無利子にするようです。

今後、詳細な被害状況を把握して、現場のニーズを踏まえた追加対策も検討していくそうです。


ボランティアは、時として現場のニーズにマッチしない事があるので、そういったことの対応も万全だということですかね。



安倍総理大臣は、他にも次のように言ってます。

・地方公共団体の除雪経費も、特別交付税の繰り上げ交付の措置などで、しっかりと支援していく。
・今後に予測される雪崩や、屋根からの落雪、融雪に伴う土砂災害などによる被害の防止に取り組んでいく。
・災害時の情報伝達において、住民などへの危機感を迅速、かつ分かりやすく伝えることは政府の重要な務めだ。
・注意報や警報、特別警報を含む一連の防災・気象情報の提供や政府の記者会見の在り方は、国民の生命・財産を守るため、より効果的かつ迅速に行えるよう不断の見直しに努めたい。


とりあえず、見ていて安倍総理の力強い発言が頼もしくは思いました。


やっぱり、首相ってスゴいですね。

いろんな問題に、迅速に対応しなくちゃならない。


イロイロ思惑は渦巻いているのかもしれませんが、やっぱり、頑張っているんだと思いました。


私も頑張らないとねぇ・・・



以上、『記録的な大雪で甚大な被害が出た農家への資金面での支援・安倍総理』でした。

(^_^)/~


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。